No.3 山田 あかり/ダビ・ラゴス監修によるミロンガ コン ヒナマツリ/ミロンガ コン ヒナマツリ



まずこの楽曲は、私の尊敬する師であるダビ・ラゴス氏から数年前「あかり日本の古い歌を歌って送ってくれ」と言われ、私はいくつか童謡を歌い送りました。何か構想があったのか「この歌は、ミロンガに似ている」と彼が日本語でひなまつりをミロンガ風に歌いました。そんなエピソードが発端でこの作品は生まれました。


初めて日本の歌とフラメンコを一緒に歌ってみて、わたし自身日本語の歌詞から自然と湧き上がる感情や思い出があり、カンテもしみじみ味わうことができました。何か感じてくださったとしたらどうか清き一票をよろしくお願いします。