No.11 吉村優子/風 〜kaze〜/rumba Cavatina



私のフラメンコの原点は、物心ついた時からヤダヤダ〜と地団駄を踏んで自己主張したことではないかと思います。いい歳になった今でも、ずっとずっとその頃のような本当の自分でいたいのです。

 悲しい時、苦しい時、嬉しい時、いつも心の中にフラメンコがありました。心が弱った時でも強い自分でいられました。人生の色々な事もフラメンコが教えてくれました。

 2020年、新型コロナウィルスで時代が一変しました。規制から解き放たれ、自由に『風』のように生きていきたいという想いを雪が降り積もった竹林で踊りました。

 素敵なギターや、 ドローン撮影、協力してくださった全てのみなさまに感謝いたします。