No.37 Esperanto/en fermita mondo/guajira



コロナ禍で抑制された世の中でも音楽を止めない、このコンクールに大きな同意と敬意を表します。

昨年からの2度にわたる緊急事態宣言。フラメンコ、そして芸術活動復興への想いをこめて、こちらに参加させて頂きました。


今回は編集、照明等自由な表現が可能という事で、3人でコンセプトを練り「今、そして今後の世の中」をテーマとした作品に仕上げました。

皆様にご視聴頂けたら幸いです。

team ~ guitar 彌月大治、baile 林由美子、cajon 木村和人