No.26 踊る喋り屋・凌木智里/¡Vámono pa’ Caí!/Tanguillo de Cadiz



「フラメンコの歌詞は何を歌っているんですか?」とよく聞かれますよね。でも答えは、決まっていない・色 々ある・わからない…etcで、「ハイハイ、それはですね…」と簡単に説明できるものではない。しかも歌詞 にはそこまで重要な意味はないとも言われる。けれども、素敵な歌詞や面白い歌詞がたくさんあるのもまた事実。もったいない。「踊る喋り屋」を自称している私→そうだ、朗読で紹介しよう!という訳で、アンダルシ アの中でも絶対にまた行きたい街No.1・港町カディスの歌、自分が初めて覚えたフラメンコの歌でもある、タ ンギージョ・デ・カディスの、その中でも一番有名な歌詞を、カディスの風景と共に朗読でご紹介します。カ ディス行きの列車に乗って、昔々のカディスのお話のじかんへ、いざ出発!